ウル4の海外版を楽しむことができます

ウル4の海外版を日本からでも楽しむことができます。
楽しむ方法なのですが、まずはアカウントの作成をしなければいけません。
日本からアカウント作成をする時に推奨されるのはできるだけ若い人ではなく中年くらいの年齢でで登録をする事、そして住所は日本ではなく海外の住所で登録をすることです。
海外の住所で登録をして郵送物が来た時には困らないのかと思うかもしれませんが、実際には郵送物が来ることがありませんので問題はありません。架空の地名で登録をしてもいいですし、適当な実在する住所で登録をしても構いません。
そしてニックネームなども作成してそのあとでウル4の海外版の購入をするのです。
元々日本版のウル4を持っている方でも日本版のものとがは別のものですので購入してください。
ウル4の価格は日本版とそう変わりはありません。
注意書きなどは英語で書かれていますのでわかりにくい部分もあるかもしれませんが、利用規約についてはそれほど重要ではありませんのでそのまま進んでいき、OKをすればいいのです。
英語とはいえそれほど難しい言葉で登録をしなければいけないというわけではありませんので安心です。
もしもわからない場合には翻訳ソフトを使ってみるといいでしょう。